中小型株

11 Articles

弱い動きの銘柄が多いー2019年4月22日の日本株

<今日の日本株> 4月22日の日本株は、一時上下に振られる局面もあったものの、方向感に乏しい展開となり、日経平均株価の終値は先週末比17円34銭高の22217円90銭でした。 TOPIXも小幅上昇でしたが、マザーズ指数は1%超の下落となっています。 値上がり銘柄1669に対し値下がり銘柄1973とほぼ拮抗、年初来高値更新銘柄は88、年初来安値更新銘柄は103でした。 ADA指数は1…続きを読む»

今日の日本株(2016年5月9日)

<今日の日本株> GW明け5月9日の日本株は上昇し、日経平均株価の終値は先週末比109円31銭高の16216円03銭でした。為替レートがやや円安に振れたことも功を奏したようです。一方、マザーズ指数は今日も絶好調で、33.06ポイント高の1213.44まで上昇しました。私の保有銘柄の含み益も、それほど大きくはないもののマザーズ指数に比例して順調に増加しています。 今日のADA指数は37.5%と、…続きを読む»

今日の日本株(2016年4月18日)

<今日の日本株> 週明け4月18日の日本株は、熊本・大分周辺の大地震や円高・原油安などが嫌気され、大幅安となりました。日経平均株価は先週末比572円08銭安の16275円95銭で終えました。今日の下落により、日経平均株価は再び25日移動平均線を明確に割り込みました。 今日のADA指数は39.4%となり、先週末の61.3%から大きく低下しました。特に先週の水~金あたりに新規買いした銘柄は、25日…続きを読む»

急騰株は「当てる」のではなく「たまたま引っかかる」もの

ここ最近、新興市場銘柄を中心に、株価が短期間で急騰する銘柄が相次いでいます。個人投資家がこうした状況を目の当たりにすると、「自分も株価が急騰する銘柄に投資したい」とソワソワしてしまうものです。 こうした個人投資家の心理を狙ってか、投資顧問の中には「近々急騰する銘柄を急騰する前に推奨します」という触れ込みのところもあるようですが、果たして将来急騰する銘柄を事前に予測し、先回りして買い仕込むことはで…続きを読む»

今日の日本株(2016年4月15日)と来週の投資戦略

<今日の日本株> 4月15日の日本株は反落し、日経平均株価は前日比63円02銭安の16848円03銭で終えました。終値では反落したものの、一時前日比プラスになる局面もあり、3日間で1100円以上上昇したことを考えると非常に底堅い値動きだったといえます。 マザーズ指数は本日もプラスで引けており、昨日まで東証1部主力株に集中していた資金が再び新興市場に戻ってきた感がありました。テーマ株・材料株中心…続きを読む»

今日の日本株(2016年4月13日)

<今日の日本株> 4月13日の日本株は大幅高となり、日経平均株価は前日比452円43銭高の16381円22銭で引けました。TOPIXやマザーズ指数も大幅高、個別銘柄も全面高まではいかないもののそれに近いものになりました。 今日のADA指数は40.6%(前日は21.9%)と大幅に上昇しました。上昇トレンド転換銘柄への新規買い、空売り銘柄の買い戻しによるものです。 空売り銘柄は、外需系大型株をは…続きを読む»

今日の日本株(2016年3月30日)

<今日の日本株> 3月30日の日本株は大幅続落、日経平均株価の終値は前日比225円47銭安の16878円96銭で引けました。 今日のADA指数は64.0%で、前日の61.8%から少し上昇しました。空売り銘柄の上昇により買戻しを行ったことなどによるものです。 <下降トレンド転換寸前の日経平均、絶好調のマザーズ指数> 日経平均株価の大幅下落をよそに、マザーズ指数は今日も値上がりしました。日…続きを読む»

3月25日の日本株と来週の投資戦略

<3月25日の日本株> 3月25日(金)の日本株は、終日堅調な動きとなり、日経平均株価は前日比110円42銭高の17002円75銭と17000円台を回復しました。 個別銘柄は値上がり銘柄の方が少し多いものの高安まちまちであり、私の保有銘柄の損益はトータルでそこそこのマイナスとなりました。マザーズ指数が1%ほど下がりましたし、ここまで日経平均株価の動きにかかわらず利益が増える日が多かったので、特…続きを読む»