お知らせ

54 Articles

セミナーのお知らせ(10/27東京、11/10大阪、11/24福岡)

日本経済新聞社主催のセミナー講師として私が登壇します。 「徹底検証・個人投資家400人のヒアリングで分かった!株式投資 典型的な失敗パターンとその解決策」 と題し、個人投資家がなぜ失敗するのか? それを避けるためにはどうすればよいのか?を解説します。 同様の内容で3月にお話ししましたが大変好評でしたので 少しリニューアルして再度お話することとなりました。 10月27…続きを読む»

明日(金曜日)配信のメルマガは必ず読んでください

先日、厚生労働省から5年に1度の公的年金財政検証が発表されました。 この内容を踏まえ、一般的に常識とされている株式投資の方法を用いることのリスクが高まっていること、そしてどのように株式投資をしていけばよいかをメルマガに書きました。 いわゆる2000万円問題が話題になってから、証券会社の新規口座開設が増えたり、ファイナンシャルプランナーなどの専門家が資産運用の重要性を説いたりしていますが…続きを読む»

本日21時からオンラインセミナ-です

<お知らせ> 2019年7月30日(火)21:00~22:00、日根野健さんとの共著『賢く稼ぐコツがわかる! 株のはじめ方』(ナツメ社)出版記念オンラインセミナーを開催します。 「公認会計士の2人、日根野健&足立武志に聞く・株式投資の具体的な手法」と題して、それぞれの著者の株式投資の手法をお話するほか、質疑応答の時間も設けております。 視聴は無料で、どなたでも視聴できますので、ぜひご…続きを読む»

7月30日の夜オンラインセミナーをします

<お知らせ> 2019年7月30日(火)21:00~22:00、日根野健さんとの共著『賢く稼ぐコツがわかる! 株のはじめ方』(ナツメ社)出版記念オンラインセミナーを開催します。 「公認会計士の2人、日根野健&足立武志に聞く・株式投資の具体的な手法」と題して、それぞれの著者の株式投資の手法をお話するほか、質疑応答の時間も設けております。 視聴は無料で、どなたでも視聴できますので、ぜひご…続きを読む»

セミナ-追加募集・締め切りました

6月28日のメルマガにてご案内しました、セミナーの追加募集ですが、おかげ様で多数の皆様からのお申込みをいただき、定員を大きく超える申し込みとなりましたので、締め切らせていただきました。 6月28日に申し込みをいただいた方につきましても、先着順にてご案内をいたしますので、ご参加いただけない可能性もございます。 申し訳ございませんが、その場合は次回開催時に優先してご案内しますので、次回にご…続きを読む»

セミナ-申し込み受付終了します

本日より申し込み開始のセミナーですが、おかげ様ですでに定員の1.4倍の お申込みをいただいております。 これ以上の申し込みは、会場に入りきらない可能性がございますので 一旦申し込みの受け付けを終了いたします。 朝方のブログでは、本日中は申し込みを受け付けると書きましたが、 申し込みが殺到している状況ですので申し訳ございません。 何卒ご了承ください。…続きを読む»

セミナ-申し込み受付中です

本日(3月22日)の朝配信したメルマガに、セミナー申し込みフォームのURLを添付してあります。 セミナ-参加ご希望の方は、そちらからお申込みください。 なお、現時点で定員に達していますが、いつも一定数キャンセルが生じるので、本日中は申し込みフォームを開けておきます。 明日以降は、申し込みを締め切る可能性がございますので、お早めにお申込みください。 皆様のご参加をお待ちしてお…続きを読む»

セミナ-優先案内のメールをお送りしました

セミナ-の優先案内を希望される方に対し、本日の昼前にメールをお送りしております。 しかしそのうちの何通かは返送されてしまっています。 もしセミナー優先案内希望の連絡をすでにいただいていて、本日メールが届いていない方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。 ※セミナーは、メルマガの読者さんに対してご案内をしております。…続きを読む»

3月3日セミナー・残席わずかです

私が登壇する、日本経済新聞社主催のセミナー、残席わずかとなってまいりました。 3月1日の17時まで申し込みができるようですので、ぜひご参加ください(*^^*) 私は「徹底検証・個人投資家300人のヒアリングで分かった! 株式投資 典型的な失敗パターンとその解決策」 というテーマでお話いたします。 申し込み・内容確認は下記サイトからできます。 https://www.n…続きを読む»

【お知らせ】ファンダメンタル投資の教科書 改訂版 好評発売中です

5万部超のベストセラー、「株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書」の改訂版が発売されています。 初版発売から7年近くが経過していたため、チャート、図表などを最新のものに刷新したほか、成長株についての章を新たに設けました。 初版とあわせ、改訂版もぜひお手許に置いていただき、皆さんの株式投資の一助としてください。   ↓パンローリング オンライ…続きを読む»