投資戦略

874 Articles

火中の栗を拾うな~東芝(6502)の急落

<大赤字の決算予想を発表した東芝> 東芝(6502)が昨日決算予想を発表しました。最終損益は5500億円の赤字になる見通しで、今後1万人以上の人員削減を行うようです。大幅な赤字決算を受け、本日(12月22日)の東芝株は急落しました。 こうなると、投資アドバイザーなる人たちが次々と「急落後のリバウンドのチャンス」とか「まだまだ下落する恐れがある」などと発言しますが、私からすればそんなものはどうで…続きを読む»

「予想」するのではなく「準備」せよ

日経ヴェリタス2015年12月20日号の伊藤元重教授の記事に、為替レートを予想しても当たらない、経営者は為替レートを予想するのではなく、円高・円安どちらに振れても困らないように対応すべきと書かれていました。 私は、これは非常に重要なことだと思います。そして、この考え方は株式投資においても全く同じです。 投資家の多くは、将来の株価を「予想」したがります。でも、株価を予想しても当たらないのです。 …続きを読む»

今週の振り返りと来週の投資戦略(2015年12月20日)

<今週の振り返り> 今週の日本株は、月・火と下落したのち水・木と大幅反発しました。そして金曜日は日銀の補完措置発表に対して急騰→急落と激しい動きとなり、金曜日1日だけ(というより午後の2時間だけ)で日経平均株価は高値から安値まで886円83銭もの下落幅となっています。 結局、週末の日経平均株価は18986円80銭と19000円割れで引け、さらに週末のニューヨーク市場も大幅安、月曜の寄り付きはか…続きを読む»

今週の振り返りと来週の投資戦略(2015年12月13日)

<今週の振り返り> 今週の日本株は金曜日こそ反発したものの、弱い動きが続き、1週間トータルでやや大きな下落となりました。 そして気になるのは、週末の欧米各国の株価が大きく下がったことと、円高がさらに進んだことです。これにより、シカゴ日経225先物は18680円と、週末の日経平均株価の終値19230円48銭から550円も下の水準にまで急落しました。 月曜日の朝はかなり安く始まりそう…続きを読む»