記録的な上昇にー2020年3月25日の日本株

<今日の日本株>
3月25日の日本株は、前日のNYダウが過去最大幅の上昇を見せたことなどを受け、朝から大幅高となり、引けにかけて一段高と、歴史的な上昇となりました。日経平均株価の終値は前日比1454円28銭高の19546円63銭でした。
TOPIX、マザーズ指数も大幅高となっています。

値上がり銘柄3781に対し値下がり銘柄221と全面高、昨年来高値更新銘柄は4、昨年来安値更新銘柄は1でした。

ADA指数はマイナス1.6%となり、前日の1.2%から少し低下しました。朝高後下がっている銘柄を一部空売りしたことによります。おそらくこの空売りは早期に返済します。

 

<買うなら押し目後の高値超えか?>
個別銘柄をみると、朝から急上昇するものばかりで、ストップ高になった銘柄も100以上ありました。まさに今までの下げのうっぷんをはらすようでした。おそらく外国人買いが入ったものと思われます。

ただ、大きく上昇している銘柄をみると、大きく下がった株価のリバウンド、というものが多く、もともと強かった銘柄はあまり上昇していません。

とはいえ、実質3日間で日経平均株価は3000円も戻しているわけですから、一旦の底打ちとなったのは言うまでもなく、あとは個別銘柄をどのタイミングで買うかという点になります。

短期的には買われすぎのサインが出ていますので、多くの銘柄はここから少し調整すると思います。私であれば、25日移動平均線を超えていないものは何もしませんが、今回の反発で25日移動平均線まで到達したり、移動平均線を超えているものについては、反落後再度移動平均線を超えてくるのを確認できたら買う、というのを基本路線にしたいと考えています。

もしアメリカ株が天井をつけたのであれば、まだまだここから下がることになります。一方で、世界各国の財政政策、金融政策の総動員により、再びバブルが再燃する可能性もあります。
ここは、今後どうなるか決めつけず、株価のトレンドに従って動くことにより、どう転んでも対応できるようにしておくべきだと思います。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/