日経平均株価大幅続伸ー2020年11月4日の日本株

<今日の日本株>
11月4日の日本株は、アメリカ大統領選挙の開票が進む中で朝方から大きく上昇しました。日経平均株価の終値は前営業日比399円75銭高の23695円23銭でした。
TOPIXも上昇、マザーズ指数は5%超の大幅上昇となりました。

値上がり銘柄2918に対し値下がり銘柄896と全面高に近い展開、年初来高値更新銘柄は26、年初来安値更新銘柄は6でした。

ADA指数は28.7%となり、前営業日のマイナス9.2%から大きく上昇しました。本日の反発を受け、再度25日移動平均線を超えた銘柄などを買ったり、空売り銘柄を買い戻ししたことによります。一部銘柄については、25日移動平均線を超える前であっても、5日移動平均線を超えた段階で新規買いしました。大統領選挙後は株価が高いことが多いというアノマリーに従って、少し強気に動きました。

 

<アメリカ大統領選挙の結果がどうであろうともやることは同じ>
個別銘柄をみると、エムスリー(2413)など高値更新となる銘柄もありましたがまだまだ少数です。ただ、ここ最近弱い動きだった中小型成長株が一斉に切り返し、10%以上上昇して一気に25日移動平均線を回復するものも数多くありました。

本ブログを書いている時点では、バイデン氏が優勢のように思えますが、どちらが勝利しても、もしくは裁判沙汰になり混沌としても、あくまでも私たち個人投資家は将来を予想するのではなく、株価のトレンドをもとに淡々と動くべきであり、それが予想を外して大損することを防いでくれます。

ただ、個人的にはマザーズ指数が再び上昇トレンドに復帰し、中小型成長株も上値追いをしてくれるのを期待しています。

あと、日経平均株価がどんなに上昇しようとも、上がらないものは上がりません。上昇トレンドの銘柄のみを保有し、下降トレンドになったら速やかに売却することが大失敗せず、塩漬け株も作らないためのコツです。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/