日経平均株価一瞬だけ年初来高値ー2019年11月26日の日本株

<今日の日本株>
11月26日の日本株は、日経平均株価が一瞬急騰して年初来高値を更新したもののすぐに失速、後場は急速に伸び悩みました。日経平均株価の終値は前日比80円51銭高の23373円32銭でした。
TOPIXは小幅上昇、マザーズ指数は1%超の上昇となりました。

値上がり銘柄1860に対し値下がり銘柄1858と拮抗、年初来高値更新銘柄は120、年初来安値更新銘柄は2でした。

ADA指数は65.5%となり、前日の63.4%から少し上昇しました。上昇トレンド転換銘柄をいくつか購入したことなどによります。

 

<過熱感はあまり感じない>
日経平均株価の今日の動きは非常によろしくないですが、個別銘柄をみると、弁護士ドットコム(6027)、リクルートホールディングス(6098)、インソース(6200)など、成長株の一部が強い動きです。しかしすべての成長株が強いというわけでもなく、また先駆してきた割安株や景気敏感株も高安まちまちで、あまり統一感が感じられません。

それでも、日本株に過熱感はあまり感じられず、循環物色がこのまま続けば、利益を得やすい状況は続くのではないかと思います。

私は個人投資家の方から、とにかく「今後日本株はどうなりますか?」とか、「この株は上がると思いますか?」と頻繁に聞かれます。でも、私にそうした質問をしているうちはまず株式投資で成功できないし、そのあたりの自称専門家・評論家の予想に踊らされて大損をしてしまいます。

そもそも、私は日本株が今後どうなるかなんてわかりませんし、どの株が上昇するかなんてわかりません。私は「将来どうなるか分からない」という前提で売買ルールを決めたり、投資戦略を立てているのです。

この感覚が分かってくれば、少なくとも大きく負けることはほぼなくなるはずです。そして大きく負けないようにできれば、次は大きく勝てるときに大きく勝つことを目指しましょう。決して難しいことはありません。知っているかいないか、やっているかいないか、ただそれだけの話です。
株式投資に限らず、成功者のルールや行動は、みな至ってシンプルなのです。

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/