日経平均株価は下げ渋りだがー2019年5月30日の日本株

<今日の日本株>
5月30日の日本株は、朝方は日経平均株価が200円近く下げたものの後場は下げ渋り、終値は前日比60円84銭安の20942円53銭でした。
TOPIX、マザーズ指数も下落しました。

値上がり銘柄1531に対し値下がり銘柄2106とやや値下がり優勢、年初来高値更新銘柄は23、年初来安値更新銘柄は146でした。

ADA指数はマイナス6.7%となり、前日のプラス1.6%からマイナスに転じました。保有株の売却や、一部新規空売りを実行したことなどによります。

 

<上昇トレンド銘柄が軒並み・・・>
今日は日経平均株価こそ下げ渋りましたが、特筆すべき動きはここまで上昇トレンドを続けてきた強い銘柄が軒並み大きく売られたことです。
そのため、私自身は本日の損益はかなりマイナスになりました。

この動きが何を意味するかはまだ分かりませんが、今までは二極化相場により、強い銘柄はしっかり買われていました。そうした銘柄にまで売りが波及すると売り一色となり、本格的な下げが到来してしまう可能性もあります。

本日時点では、まだ「下げ初日」という感じで、上昇トレンド自体は維持しているものも少なくありませんが、明日以降さらに売り込まれるようなら、私のポジションも空売り一色になってしまうかもしれません。

いずれにせよ、私は将来を予想して動くということはしませんから、株価のトレンドに従って、上昇トレンドの銘柄は保有し下降トレンドの銘柄は保有せず、一部は空売りを実行するといういつも通りのルーティンの行動を、淡々とこなすだけです。

やはり重要なのは大相場が到来するまでは、大きな負けを避けること、これだけです。今、利益を狙いに行って無理した結果返り討ちにあうことだけは回避してください。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/