日本株続伸ー2020年4月7日の日本株

<今日の日本株>
4月7日の日本株は、朝方日経平均株価が500円超の大幅高となったあと、一時マイナスに転落するも、引けにかけて再度上昇しました。日経平均株価の終値は前日比373円88銭高の18950円18銭でした。
TOPIX、マザーズ指数も大幅上昇でした。

値上がり銘柄3312に対し値下がり銘柄557と全面高に近い展開、年初来高値更新銘柄は15、年初来安値更新銘柄は1でした。

ADA指数は32.0%となり、前日の18.5%から大きく上昇しました。上昇トレンド銘柄の新規買いと、空売り銘柄の買い戻しを行いました。ETFを買ったりもしているので、その分指数が膨らんでいます(ETFは値動きが緩いのでその分購入金額を個別銘柄より多くしている)。

 

<指数が前回戻り高値を突破できるか?>
個別銘柄をみると、強い銘柄がだいぶふえてきました。エムスリー(2413)、Jストリーム(4308)、サーバーワークス(4434)など、高値更新銘柄も少しですが出ています。一方、まだ25日移動平均線をようやく超えたばかりの銘柄や、まだ25日移動平均線すら戻れていない銘柄も多いです。全力で強気になれる局面とはまだ程遠いです。

しかし、強い銘柄は25日移動平均線を超えた後も順調に上昇をしていますので、そうした銘柄はしっかりと保有しておきたいものです。

当面の注目ポイントは、日経平均株価やTOPIXが前回の戻り高値(日経平均株価なら約19500円)を明確に突破できるかどうかにあります。もし明確に突破できたならば、日経平均株価21000円くらいまでは期待できそうです。

それまでは、資金をあまり投下しすぎないようにしつつ、上昇トレンドの強い銘柄を保有する、という形で様子見をしていきたいと思います。

まだまだ何が起こるか分かりませんので、キャッシュはある程度温存しておき、もしもの時に備えておいたほうが安全です。仮に今勝負に行って成功しても、それは投資ではなくギャンブルですので。勝負はもっと勝算が高いときに行うようにしましょう。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/