日本株戻り局面継続ー2019年1月8日の日本株

<今日の日本株>
1月8日の日本株は、一時日経平均株価が300円超の値上がりとなる場面もあったものの、引けにかけて失速し、終値は前日比165円07銭高の20204円04銭でした。
TOPIXも上昇、マザーズ指数は連日の大幅上昇となっています。

値上がり銘柄2530に対し値下がり銘柄1216と値上がり優勢、昨年来高値更新銘柄は2、昨年来安値更新銘柄は1でした。

ADA指数は9.6%となり、前日の7.4%から上昇しています。あくまでも無理のない範囲で、上昇トレンドにある銘柄に投資しています。

<日経平均株価はどこまで戻せるか>
個別銘柄をみると、25日移動平均線を超えて上昇トレンドへ転じた銘柄は、日々増加しています。その一方で、すでに上昇トレンドにあった銘柄の多くが本日ことごとく売られるなど、買いで利益を得るのは思った以上に難しい環境です。

その一方、空売りを実行して良いかとなると、もう少し株価が戻ってから仕掛けたいという気持ちが強く、結局は買いで勝負に行く場面でもないし、売りで勝負する場面でもないという状況です。

結果として、上昇トレンドにある銘柄を投資可能資金のうちの少額にとどめつつ買い、大きく負けないようにしながら可能であれば利益も得るというスタイルが現状の相場環境には向いていると思います。

イメージとして、日経平均株価が25日移動平均線近辺まで戻るか、もしくは移動平均線を超えるくらいの戻りになってから、空売りを仕掛けていきたいと思っています。その意味では今のところは何か無理にやる必要はありません。私自身も、あまりやることがないなあ、というのが今の時点での感想です。

巷では、バイオ関連株が盛り上がっているようですが、下手に手出しして高値掴みしないよう、もし買うのであれば細心の注意を払ったうえでお遊び程度にとどめておくのが無難です。

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/