日本株反落ー2019年1月10日の日本株

<今日の日本株>
1月10日の日本株は、円高進行などを嫌気して終日弱い展開となりました。日経平均株価の終値は前日比263円26銭安の20163円80銭でした。
TOPIX、マザーズ指数も下落しました。

値上がり銘柄1220に対し値下がり銘柄2482と値下がり優勢、昨年来高値更新銘柄は1、昨年来安値更新銘柄は9でした。

ADA指数は5.0%となり、前日の13.0%から低下しました。保有株が大きく値下がりしたり25日移動平均線を割り込むなど弱い動きをみせたので、売却したり半分の数量に減らしたりしました。

 

<弱い動きだが空売りもちょっと怖い・・・>
個別銘柄をみると、25日移動平均線を超えている強い銘柄はまだ1割ほどしかないと思われ、大部分は下降トレンドが継続しています。
そして、25日移動平均線のすぐ近くまで戻ってきていた銘柄が1月9日時点ではかなり多かったのですが、10日になって大きく反落してしまったものが非常に目立ちました。

私も少量ながら25日移動平均線を超えた銘柄を新規買いしていますが、株価が全く伸びず、結局は損切りとなってしまうものが数多くあります。やはり今は買いで取れる相場環境にはありません。

では、空売りで攻めるべきかというと、各種指標は株価がかなりの底値圏にあることを示唆していて、もちろんここからさらに株価が大きく下落する可能性もあるものの、急反発により空売りが踏み上げられて大きな損失につながる可能性の方が高いのではないかと思っています。

何も、高いリスクを冒してまで空売りで利益を得る必要もないと思いますし、下げ相場では損失が出るのは当たり前、それをできる限り小さくしていれば十分です。もう少し明確な戻りをみるまでは、上昇トレンドにある銘柄を少量買う、空売りもするとしても少量にとどめる、という形で買うにしろ売るにしろ無理をせず小さなポジションに抑えるようにして、チャンスが来るのを待ちたいと思います。

少なくとも、まだ買い・売りともに勝負すべきタイミングではないと思っています。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/