日本株上昇止まらずー2019年3月4日の日本株

<今日の日本株>
3月4日の日本株は、朝方から高く始まり、終日強い展開となりました。日経平均株価の終値は先週末比219円35銭高の21822円04銭でした。
TOPIX、マザーズ指数も上昇しました。

値上がり銘柄2581に対し値下がり銘柄1155と値上がり優勢、昨年来高値更新銘柄は32、昨年来安値更新銘柄は2でした。

ADA指数は22.3%となり、先週末の20.0%から上昇しました。空売りの買い戻しや上昇トレンド銘柄の新規買いを行ったことによります。

 

<上値のメドは決めつけない>
個別銘柄をみると、一度25日移動平均線を割り込んでも再度超えてくるものも多く、現状では8割方は上昇トレンドになっていると感じます。

一方、日経平均株価は2ヶ月の間、ほぼ一直線に右肩上がりの上昇をみせており、「さすがにそろそろ反落するのでは?」という意見も目立ち始めています。

しかし、株価がどこまで上昇するか、いつ天井をつけるかは誰にも分かりません。下手に予想をしてそれが外れたら目も当てられません。

実際、この2ヶ月の反発で利益を得ている投資家というのはそれほど多くないと思われ、逆に空売りで踏み上げられて苦しんでいる投資家が結構いるのではないかと考えられます。

また、2ヶ月も反発が続くとは思わず、「そろそろ天井だろう」と売ってしまった後、株価上昇が止まらず利益を伸ばすことができなかった、というケースも多いはずです(実は私もそういう銘柄が結構あります)。

とはいえ、今から新規に大量の資金を投入するのも時すでに遅し、という感があります。

ですから、基本路線としては投下資金を今から大幅に増やすのではなく、すでに保有している銘柄が上昇トレンドを続ける限り持ち続け、利益をできるだけ伸ばす、という形がよいと思っています。

ADA指数をご覧いただくとわかるとおり、私自身も今回の反発相場にあまり乗れていませんが、今から勝負するのも遅いと思っており、次のチャンスを待ちたいと思っています。下手に大きく動いて大失敗するよりははるかによいです。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/