成長株が強いー2019年9月24日の日本株

<今日の日本株>
連休明け9月24日の日本株は、日経平均株価が上昇したものの上値は重く、終値は先週末比19円75銭高の22098円84銭でした。
TOPIXも上昇、マザーズ指数は大幅な上昇となりました。

値上がり銘柄2376に対し値下がり銘柄1324と値上がり優勢、年初来高値更新銘柄は171、年初来安値更新銘柄は2でした。

ADA指数は57.3%となり、先週末の58.9%から少し低下しました。ポジションが膨らみすぎていると感じている一方、新規に買うべき銘柄も出ていることら、銘柄入れ替えにより対応しています。

 

<うまく循環物色の流れに乗れるか>
個別銘柄をみると、明豊ファシリティワークス(1717)、エスプール(2471)、インソース(6200)、アドバンテスト(6857)など高値更新となる銘柄が増加してきています。
また、日経平均株価やこれまでの上昇をけん引してきた割安株が伸び悩む中、出遅れていた成長株が上昇しており、個人的には悪くない動きでした。

昨晩のアメリカ株が下落していてシカゴ日経平均先物もやや大きく値下がりしていますが、25日の日経平均株価が値下がりしても成長株が上昇することができるか、注目しています。

以前も、日経平均株価が値下がりして円高気味になる中、成長株が上昇を続けた時期もあります。内需系中小型成長株は、円高になってもそれがマイナス要因とならないため、上昇の可能性も少なくないのです。

一方、騰落レシオはさらに上昇して139.2%となっていて、相場全体ではいつ調整局面に入ってもおかしくありません。
保有株が25日移動平均線を割り込んだら速やかに売却するなどして、ここからの調整に備えるようにしましょう。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/