強めの買いが入った感触ー2019年1月15日の日本株

<今日の日本株>
1月15日の日本株は、朝方は安く始まったもののすぐに上昇に転じ、日経平均株価は後場には20500円超えで推移しました。日経平均株価の終値は前日比195円59銭高の20555円29銭でした。
TOPIXも上昇、マザーズ指数も2%超と大幅に上昇しました。

値上がり銘柄2616に対し値下がり銘柄1096と値上がり優勢、昨年来高値更新銘柄は5、昨年来安値更新銘柄は16でした。

ADA指数は11.6%となり、前日の3.8%から上昇しました。25日移動平均線を超えて上昇するものが増加してきたため、新規買いを実行するとともに、空売りの買い戻しを行いました。

 

<新興市場銘柄を中心に強めの買いが入った感触>
個別銘柄をみると、高値更新銘柄は好決算を発表したUUUM(3990)などごくわずかですが、多くの銘柄が寄り付きから大きく上昇し、大きめの陽線をつけています。

それでもまだ25日移動平均線を超えていない銘柄が大多数ですが、25日移動平均線を超えてきたものについては私も少しずつ拾っていっています。

逆に空売りをしたものが25日移動平均線近辺まで戻ったりしており、15日の日本株の動きをみる限り、まだ空売りは早いのかな、と感じています。

25日移動平均線を超える銘柄が増えた方が、その後の空売りもやりやすいので、戻れるところまで戻ってもらいたいと思います。

今は新興市場銘柄中心に資金が流入しているのはほぼ間違いないため、無理のない程度にそうした銘柄を保有し、多少でも利益をあげることを目指します。イメージとしては、MAXでADA指数30%程度を今のところは想定しています。
もちろん、マーケットが再び下げ基調になれば速やかに撤退して守りを固めるのは言うまでもありません。

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/