強い銘柄は引き続き強いー2020年12月1日の日本株

<今日の日本株>
12月1日の日本株は、朝方から大きく上昇し、その後も高値圏で推移しました。日経平均株価の終値は前日比353円92銭高の26787円54銭でした。
TOPIXも上昇、マザーズ指数は2%超の大幅上昇となりました。

値上がり銘柄2547に対し値下がり銘柄1260と値上がり優勢、年初来高値更新銘柄は93、年初来安値更新銘柄は18でした。

ADA指数は75.2%となり、前日の75.1%とほぼ横ばいでした。すでに買いポジションが膨らんでいるので、これ以上膨らまないよう、銘柄入れ替えを行ったりしています。

 

<高値更新銘柄も目立つ一方で・・・>
個別銘柄をみると、引き続き強い銘柄の高値更新が目立ちます。ブイキューブ(3681)、M&Aキャピタルパートナーズ(6080)、メドピア(6095)、ケアネット(2150)、SBSホールディングス(2384)、オープンハウス(3288)、セレス(3696)、ラクス(3923)、JTOWER(4485)、アイ・アールジャパンホールディングス(6035)などが高値更新となりました。

また、昨日はマザーズ指数も大きく上昇し、25日移動平均線を明確に超えてきました。マザーズ上場の個別銘柄も、底打ちから反転をみせるものが目立っています。

このように、成長株は引き続き順調な上昇であるものの、昨日は朝方高く寄り付いた後下がって終わる陰線引けのものも目立ち、少し警戒は必要です。

なお、昨日のブログにて、コロナ悪影響銘柄・出遅れ銘柄の空売りを実行すると宣言し、実際に空売りしたものもありますが、株価が強い動きとなったものが多かったので買い直して仕切り直しとしています。

今のところ大勢に変化はないので、引き続き高値更新となっている成長株や、上昇トレンドが継続している銘柄の保有を続け、できるだけ利益を伸ばしていきたいと思います。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/