引き続き強いー2019年2月20日の日本株

<今日の日本株>
2月20日の日本株は、終日プラス圏で推移し、日経平均株価の終値は前日比128円84銭高の21431円49銭と、連日で戻り高値を更新しています。
TOPIX、マザーズ指数も上昇しました。

値上がり銘柄2159に対し値下がり銘柄1474とやや値上がり優勢、昨年来高値更新銘柄は11、昨年来安値更新銘柄は5でした。

ADA指数は21.5%となり、前日の16.3%から上昇しました。空売りの買い戻しや、若干ですが新規買いなども行っています。基本的に空売りは損切りになっているものが多いです。

<流れには逆らわない>
2月20日は、後場寄りに売り仕掛けがあり、日経平均株価はものの10分ほどで150円ほど値下がりしました。もし相場が弱ければ、このままズルズルと下がってしまうのですが、今回はすぐ反発に転じました。

この動きをみて、少なくともまだ空売りで勝負できる環境にはなっておらず、下ではなく上目線でいる必要があると感じました。

とはいえ、今回の反発は外国人の積極的な買いによるものではないと思われ、無理をしてたくさん買い仕込むのもリスクがあると感じています。

私の場合、現状でADA指数が20%ちょっとですが、30%がとりあえずの限度と考えています。もしここから急落してもすぐ逃げればそれほどのダメージを受けず、逆にここからバブル的に上昇したとしてもある程度の恩恵が受けれる、という形で、「どちらに転んでもよい」ようにしています。

ひとまずは米中貿易協議が転機になりそうですが、どうなるかを決めつけることはせず、今のところは上昇トレンドなので買い目線かつ無理をしないスタンスで挑んでいくつもりです。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/