年初来安値更新銘柄増加ー2020年10月29日の日本株

<今日の日本株>
10月29日の日本株は、大きく下げて始まったもののその後は下げ渋り、日経平均株価の終値は前日比86円57銭安の23331円94銭でした。
TOPIX、マザーズ指数は小幅安でした。

値上がり銘柄1423に対し値下がり銘柄2325と値下がり優勢、年初来高値更新銘柄は16、年初来安値更新銘柄は32でした。

ADA指数は7.4%となり、前日の16.3%から低下しました。先日の反発により買い直した銘柄のうち、再度下降トレンドに転落したものを処分するなどしたことによります。
空売りも多少はいっていて、ロング・ショートのポジションになっています。

 

<あくまでも銘柄ごとに是々非々で>
個別銘柄をみると、JTOWER(4485)など高値更新となるものもありますが、総じて動きは強くないという印象です。ただ、中小型成長株の多くは下げ止まった感触はあります。

一方、年初来安値更新銘柄がじわじわ増加してきていて、昨日は年初来高値更新銘柄の数を超えました。こうなると今後のさらなる下落に注意が必要なのですが、今のところは強い銘柄は強く、弱い銘柄は弱いという二極化の状況です。

したがって、弱い銘柄を後生大事に抱えて塩漬け株に苦しむ、ということをしなければ今のところ強い銘柄についてはそのまま保有して問題ないと思います。

年初来高値更新銘柄も、年初来安値更新銘柄も両方それなりに発生している場合は、二極化相場が進行中となりますから、とにかく銘柄ごとの株価のトレンドに逆らわないようにし、上昇トレンドのものだけ保有し、下降トレンドになったら売却するようにしましょう。これが大きく負けないための、簡単で誰でもできる方法です。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/