多くの銘柄が上昇トレンドにー2018年9月19日の日本株

<今日の日本株>
9月19日の日本株は、日経平均株価が朝から300円超の上昇をみせ、終日強い動きとなりました。引けにかけややダレるも、終値は前日比251円98銭高の23672円52銭でした。
TOPIXも大幅上昇となりましたが、マザーズ指数は小幅高にとどまっています。

値上がり銘柄2896に対し値下がり銘柄837と値上がり優勢、年初来高値更新銘柄は106、年初来安値更新銘柄は7でした。

ADA指数は70.5%となり、前日の53.5%からさらに大きく上昇しました。空売りの買い戻しや新規買いを進めたことによるものです。強気のポジションへの構築を完了させました。

 

<日経平均株価は強いが・・・>
個別銘柄をみると、ビジョン(9416)、アリアケジャパン(2815)、リクルートホールディングス(6098)、竹内製作所(6432)、丸紅(8002)など、高値更新となる銘柄がだいぶ増加してきました。

また、相場全体をみても、7割方の銘柄が25日移動平均線を超えてきており、年初来安値更新銘柄もほぼなくなってきていることも合わせると、強気で攻めるべき場面と考えます。

ただ、日経平均株価だけの強さが目立ち、個別銘柄の多くはそれほど大きくは上昇していません。これは、日経平均先物を空売りしていた投資家の買い戻しが現在の反発の主な要因であるためと思われます。

ここから個別銘柄に買いが入ってくるかが、今後個別銘柄の株価が大きく上昇するかどうかのポイントとなります。

日経平均株価は短期的な過熱感がありますから、さすがに今日はそれほど上昇できないと思いますが、そのようなタイミングで新興市場の中小型株に買いが入り、マザーズ指数が大きく上昇するような動きとなれば理想的です。

今は上昇トレンドの強い銘柄を持ち、それが大きく上昇するのを待つ、というスタイルでよいのではないかと思います。

 

<お知らせ>
10月2日(火)20時~、マネックス証券でオンラインセミナ-の講師をします。ここからの日本株への株式投資で成功するための秘訣などについてお話させていただく予定です。

セミナーは無料で視聴できますが、マネックス証券の口座がある方が対象となっております。

この機会に、マネックス証券の口座開設もご検討いただければと思います。

セミナ-について、詳しくは↓のリンクをご覧ください。

https://info.monex.co.jp/news/2018/20180911_01.html

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/