切り返しの動きー2019年5月15日の日本株

<今日の日本株>
5月15日の日本株は、朝方一時日経平均株価が21000円を割り込んだものの、そこから切り返して上昇に転じました。終値は前日比121円33銭高の21188円56銭でした。
TOPIX、マザーズ指数も上昇しました。

値上がり銘柄2348に対し値下がり銘柄1358と値上がり優勢、年初来高値更新銘柄は63、年初来安値更新銘柄は145でした。

ADA指数はマイナス4.4%となり、前日のマイナス7.5%から上昇しました。空売りの買い戻しや新規買いを少量ながら行ったことなどによります。

 

<決算発表シーズンが終わり・・・>
個別銘柄をみると、全体的には下げ相場ではあるものの、ビジョン(9416)、弁護士ドットコム(6027)、バリューHR(6078)など高値更新となる強い銘柄も少なくなく、銘柄により値動きがかなり異なる状況が続いています。

5月15日をもって、一部の銘柄を除いて3月決算企業の決算発表が出そろいました。個人的な感覚では、決算発表で急落した銘柄も多々あるものの、逆に急騰した銘柄も多く、業績の良い銘柄への買い意欲は相変わらず旺盛と感じました。

ここから当面の間は、決算発表による株価急騰、急落はなくなるため、株価のトレンドに応じた売買がやりやすくなります。業績が良い銘柄の上昇トレンドに乗り、上昇トレンドが続く限り保有して利益を伸ばすことが可能になります。

ただし、全面高とはなかなか行かない状況が続きますので、無理をして勝負するのはくれぐれも避けるようにしましょう。多少プラスになればよいかな、程度で十分です。大きく増やすのは、誰でも容易に大きく増やすことが可能な時期になってからです。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/