再び高値更新となる銘柄もー2020年9月1日の日本株

<今日の日本株>
9月1日の日本株は、上値こそ重いものの大きく下押しもせず、日経平均株価の終値は前日比1円69銭安の23138円07銭でした。
TOPIXも小幅安でしたが、マザーズ指数は3%近くの大きな上昇となりました。

値上がり銘柄1840に対し値下がり銘柄1897とほぼ拮抗、年初来高値更新銘柄は37、年初来安値更新銘柄は4でした。

ADA指数は67.3%となり、前日の57.0%から上昇しました。金曜日の下落で一旦売却した銘柄の多くを買い直したことにより、ADA指数の水準も金曜日以前の水準に戻りました。

 

<急落を乗り越えて高値更新>
個別銘柄をみると、チェンジ(3962)、Hamee(3134)、Jストリーム(4308)、アイ・アールジャパンホールディングス(6035)、日本電子材料(6855)など、先週金曜日の急落を乗り越えて高値更新となる銘柄が早速出始めています。

マザーズ指数も月曜、火曜と急反発しており、直近高値更新まであとわずかと迫っております。ここを明確に抜けてくれば、さらなる上昇も大いに期待できるところです。

今のところ私は中小型成長株やIT関連株メインですが、出遅れ銘柄・業績悪化銘柄も少しずつ拾うようにしています。
いつ物色対象が変化するか分かりませんが、将来どうなるかを予想することはせず、今の動き、今の株価のトレンドを注視してそれについていくのが最も確実だと思っています。

アメリカ株もナスダックが高値更新を続け、日米ともバブルがどこまで続くのか、という感になりつつあります。バブルは資産を大きく増やす絶好のチャンスですから、上手く乗っていきたいものですね。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/