中小型成長株の反撃続くかー2020年12月17日の日本株

<今日の日本株>
12月17日の日本株は、終日小幅な値動きとなり、日経平均株価の終値は前日比49円27銭高の26806円67銭でした。
TOPIXも上昇、マザーズ指数は2%超の大幅上昇となりました。

値上がり銘柄1671に対し値下がり銘柄2132とやや値下がり優勢、年初来高値更新銘柄は44、年初来安値更新銘柄は10でした。

ADA指数は64.4%となり、前日の54.7%から上昇しました。中小型成長株に25日移動平均線を超えるものが多く、それらを買ったことなどによるものです。

 

<ようやく中小型成長株の反撃となるか?>
個別銘柄をみると、出前館(2484)が高値更新、ソニー(6758)は10000円の大台に達するなど、強い銘柄はそこそこあります。
また、17日に目立った動きとしては、ここまで軟調だった、マザーズ上場の中小型成長株の多くが大幅に反発し、25日移動平均線を超えるものも増えているという点です。

ここまでも、マザーズ指数が大きく上昇する日は何日かありましたが、その後すぐに反落してしまっていました。もし本日(18日)もマザーズ指数が続伸ということになると、いよいよ中小型成長株の本格的な反撃も期待できます。

その反撃に乗るための最も手っ取り早い方法が、25日移動平均線を超えたら買い、割り込んだら売ることです。大きく反発するかもしれないしすぐにしぼんでしまうかもしれない、どうなるか分からないからこそ、客観的なルールを持ってそれを守ることが重要です。
ビットコインも過去最高値を更新したことですし、再び中小型成長株に資金が回ってきてもおかしくないと思っています。あとは上昇トレンドに転じたものをしっかり買い、さらなる上昇に期待するだけです。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/