どちらかといえば上なのか?-2020年12月24日の日本株

<今日の日本株>
12月24日の日本株は、朝から大きく上げて始まった後は、上値の重い展開となりました。日経平均株価の終値は前日比143円56銭高の26668円35銭でした。
TOPIX、マザーズ指数も上昇しました。

値上がり銘柄2532に対し値下がり銘柄1277と値上がり優勢、年初来高値更新銘柄は33、年初来安値更新銘柄は10でした。

ADA指数は34.9%となり、前日の19.2%から大きく上昇しました。上昇トレンド銘柄の新規買い仕込みなどによるものです。まだ空売りもそこそこ入っています。

 

<方向感が出そうで出ない>
個別銘柄をみると、メドピア(6095)、ウエストホールディングス(1407)など高値更新となるものもありますが、相変わらずまちまちな動きとなっています。

ただ、私が空売りを入れた銘柄も、そのまま下がるものは少なく、反発しているものが多いので、明確な下げトレンドになっているわけでもなさそうです。

日経平均株価をみても、横ばいから下方向に行ったと思ったらすぐ戻しており、かといって上に抜けることもなく、なんともやりづらい状況です。

上昇トレンド銘柄も全体の半分くらいありますので、勝負にならないとまでは行きませんが、上昇トレンド転換の可能性がある銘柄を買ってもすぐにしぼんでしまい損切り、というケースが多いため、利益を順当に伸ばせるような環境にもありません。

まずは、日経平均株価が現状の横ばいトレンドから上、下のどちらに向かうかを注意することが重要です。上に行けば攻めればよいですし、下に行けば守りを固めればよいです。くれぐれもどちらに行くかを現時点で予想して、ベットしないようにしましょう。先行きを予想してそれに張るのはギャンブルと同じですから。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/