野村ホールディングス

9 Articles

今日の日本株(2017年1月23日)

<今日の日本株> トランプ大統領就任式が終わってから最初の取引となった1月23日の日本株は、円高が進んだこともあり大幅下落となりました。日経平均株価の終値は先週末比246円88銭安の18891円03銭と、19000円を割り込みました。TOPIXも1%以上の下落となりましたが、マザーズ指数は小幅に上昇して引けています。 今日の値上がり銘柄1284に対し値下がり2235と、日経平均株価が大きく…続きを読む»

今日の日本株(2017年1月10日)

<今日の日本株> 連休明け1月10日の日本株は、前場は底堅い動きだったものの後場に入ってから下落しました。日経平均株価の終値は先週末比152円89銭安の19301円44銭でした。TOPIXも下落しましたが、マザーズ指数は逆に上昇しました。 値上がり銘柄1700に対して値下がり銘柄1826とほぼ拮抗しており、日経平均株価がやや大きく下落している割には、個別銘柄は強い動きのものも目立ちました。…続きを読む»

今日の日本株(2016年1月4日)

<今日の日本株> 年明け初日の1月4日の日本株は大幅高と、幸先の良いスタートとなりました。朝方から大きく上げて始まったあとも、終日じり高の展開でした。日経平均株価の終値は昨年末比479円79銭高の19594円16銭と、わずかながら昨年来高値を更新しました。TOPIXも大幅高となりましたが昨年来高値には達していません。マザーズ指数も上昇し、こちらは昨年来高値からは程遠いですが直近高値は更新していま…続きを読む»

今日の日本株(2016年12月20日)

<今日の日本株> 12月20日の日本株は、日銀金融政策決定会合にて現状維持との判断がなされたことを好感して後場に入り強い動きとなり、日経平均株価は年初来高値を更新しました。日経平均株価の終値は前日比102円93銭高の19494円53銭でした。TOPIX、マザーズ指数もともに上昇しています。 今日の値上がり銘柄は2108、値下がり銘柄は1361とやや値上がり優勢でした。年初来高値更新銘柄は156…続きを読む»

2016年12月2日の日本株と今週の投資戦略

<12月2日の日本株> 週末を控えた12月2日の日本株は弱含みの動きとなり、日経平均株価は前日比87円04銭安の18426円08銭でした。TOPIX、マザーズ指数も下落しています。 値上がり銘柄は1326、値下がり銘柄は2161と値下がり優勢、年初来高値更新銘柄は118、年初来安値更新銘柄は6でした。 12月2日のADA指数は61.7%となり、前日の73.0%から大きめに低下しています。…続きを読む»

今から銀行株を買う場合どうすればよいか

「トランプ大統領」が決まってから、銀行株や証券株が値を飛ばしています。相場全体が大きく上昇する、いわゆる「大相場」では証券株のパフォーマンスが高いことが知られています。また、銀行株は世界的な金利上昇傾向を踏まえ、収益拡大期待から上昇しているものと思われます。 では、株価が底値からある程度立ち上がった現時点で銀行株を買おうと思った場合、どのような点に気を付ければよいでしょうか。ポイントは「高値…続きを読む»

今日の日本株(2016年11月14日)

<今日の日本株> 週明け11月14日の日本株は、堅調なアメリカ株や為替レートの円安進行などを好感し、大幅に上昇し、戻り高値を更新しています。日経平均株価は先週末比297円83銭高の17672円62銭で引けました。TOPIXも大幅上昇、1400.00ポイントちょうどでした。マザーズ指数も上昇しています。 個別銘柄は、上昇2750に対し下落815と全面高に近い状況、年初来高値更新銘柄が143、…続きを読む»

2016年11月11日の日本株と来週の投資戦略

<11月11日の日本株> 週末11月11日の日本株は、史上最高値を更新したNYダウや、106円台まで円安になった為替相場などを好感して朝方は高く始まりましたが、その後は失速してしまいました。日経平均株価は一時17600円台をつけ戻り高値を更新しましたが、引けにかけて伸び悩み、終値は前日比30円37銭高の17374円79銭でした。TOPIXも小幅に上昇しましたが、マザーズ指数は1%以上の下落となっ…続きを読む»

今日の日本株(2016年7月14日)

<今日の日本株> 7月14日(木)の日本株は強い動きが続き、日経平均株価は前日比154円46銭高の16385円89銭と続伸しました。TOPIXも上昇しましたが、マザーズ指数は下落しました。東証1部銘柄の年初来高値銘柄は52、対して年初来安値銘柄は4と、強気相場は続いています。 今日のADA指数は55.1%となり、前日の51.9%からやや上昇しました。ADA指数自体にはあまり大きな変動はありませ…続きを読む»