中村超硬

7 Articles

順調な調整ー2017年11月13日の日本株

<今日の日本株> 11月13日の日本株は引けにかけて下げ幅を広げる展開となり、日経平均株価の終値は先週末比300円43銭安の22380円99銭でした。TOPIX、マザーズ指数も下落しました。 値上がり銘柄1296に対し値下がり銘柄2413と値下がり優勢なものの、日経平均株価の下げ幅の割には上昇銘柄も多かった印象です。年初来高値更新銘柄はやや持ち直して128、年初来安値更新銘柄は13でした。…続きを読む»

堅調な日経平均株価とは裏腹にー2017年10月5日の日本株

<今日の日本株> 10月5日の日本株は前日終値近辺で小動きとなり、日経平均株価の終値は前日比1円90銭高の20628円56銭でした。 TOPIXは小幅下落、マザーズ指数は1%ほどの下落でした。 値上がり銘柄1224に対し値下がり銘柄2358と値下がり優勢、年初来高値更新銘柄は87、年初来安値更新銘柄は2でした。 今日のADA指数は70.8%となり、前日の76.2%から低下しました。…続きを読む»

ご質問の回答(41)-利益を上げている投資家の行動とは

<ご質問> 先日「中村超硬」の売却タイミングについて質問させていただいた者です。 その節はブログにも取り上げてご回答いただき、ありがとうございました。 (ちなみに「中村超硬」の株は、一昨日25日線を割ったタイミングで売却しました。適切なタイミングで利益を確定することができたと思っています) 来週、楽天コラム連載400回を迎えられとのことですが、誠におめでとうございます。 私が現在気に…続きを読む»

やっぱり調整入りなのか?-2017年8月18日の日本株と今週の投資戦略

<8月18日の日本株> 週末8月18日の日本株は大きく値下がりし、日経平均株価の終値は前日比232円22銭安の19470円41銭でした。TOPIX、マザーズ指数も下落し、日経平均株価とTOPIXは14日月曜日の安値を割り込みました。 値上がり銘柄754に対し値下がり銘柄2841と全面安に近い展開、年初来高値更新銘柄39と大きく減少したのに対して年初来安値更新銘柄は64まで増加、月曜日に続き…続きを読む»

ご質問の回答(32)ー株価急騰時の保有株の対応

<ご質問> 足立様のブログおよび、楽天コラムを毎回楽しみにしています。 私はずっと自分の投資方法が確立できず、 利益を出してもその後の下落で、結局それ以上の損失を出してしまい、 長年満足のいく結果を出すことができませんでした。 しかし、足立様が提唱する株価トレンド分析を用いてからは、 下落局面に非常に強くなり、かつ利益を伸ばせるようになり、 非常に安定した投資ができるようにな…続きを読む»

事例研究:持ち続けると利益が吹き飛ぶ

足元で株価の調整局面が続いています。個別銘柄をみると、かなり大きな下落となっているものも少なくありません。 でも、適切なタイミングで保有株を売却していれば、しっかりと利益を確保することが可能でした。 例えば、中村超硬(6166)は、2月中旬から株価が急上昇、25日移動平均線超えの1300円どころでの新規買いが可能でした。そこから1985円まで上昇するも失速、25日移動平均線を割り込みま…続きを読む»

楽天証券オンラインセミナーご視聴ありがとうございました

本日もお忙しい中、楽天証券オンラインセミナー第4回のご視聴をいただき、ありがとうございました。 本日の内容を少しまとめてみたいと思います。 〇個人投資家のファンダメンタル分析は一般的に精度が低い 〇そのため「どうみてもファンダメンタルからみて割安なのに株価下落」(実際は割安ではない)とか「どう考えてもファンダメンタルでは割高なのに株価上昇」(実際は割高ではない)という矛盾が生じる 〇決…続きを読む»