トレンド

10 Articles

ひとまずは反発だがー2018年7月6日の日本株と今週の投資戦略

<7月6日の日本株> 週末7月6日の日本株は終日強い動きとなり、やや大きめの反発となりました。日経平均株価の終値は前日比241円15銭高の21788円14銭でした。 TOPIXも反発、マザーズ指数は3%近い大幅高となりました。 値上がり銘柄2948に対し値下がり銘柄780と全面高に近い展開、年初来高値更新銘柄は10、年初来安値更新銘柄は198でした。 ADA指数はマイナス17.4%…続きを読む»

年初来安値更新銘柄が今年最大にー2018年5月30日の日本株

<今日の日本株> 5月30日の日本株は、朝方から大幅安となり、終日安値で推移しました。日経平均株価の終値は前日比339円91銭安の22018円52銭でした。一時22000円を割り込む場面もありました。 TOPIX、マザーズ指数も下落しました。 値上がり銘柄716に対し値下がり銘柄2992とほぼ全面安に近い展開でした。年初来高値更新銘柄は14、年初来安値更新銘柄は297と、年初来安値更新銘…続きを読む»

決算発表銘柄の乱高下に注意-2017年10月31日の日本株

<今日の日本株> 月末10月31日の日本株は、朝方大きく下げたもののそこから持ち直し、日経平均株価の終値は前日比6銭安の22011円61銭でした。 TOPIXは下落しましたが、マザーズ指数は上昇しました。 ここへきて、ようやくマザーズ指数も明確な上昇トレンドに入ってきています。 値上がり銘柄1933に対し値下がり銘柄1654とほぼ拮抗、年初来高値更新銘柄は273、年初来安値更新銘柄は3…続きを読む»

日経平均軟調も二極化相場続くー2017年9月8日の日本株と来週の投資戦略

<9月8日の日本株> 週末9月8日の日本株は、107円台への円高進行により、引けにかけ下げ幅を拡大しました。日経平均株価の終値は前日比121円70銭安の19274円82銭でした。TOPIX、マザーズ指数も下落しました。 値上がり銘柄は1237、値下がり銘柄は2266と値下がり優勢、年初来高値更新銘柄78に対し、年初来安値更新銘柄も64まで増加して拮抗してきました。 9月8日のADA指…続きを読む»

ご質問の回答(17)

※お断り ご質問の内容の重要性にかんがみ、先にこちらのご質問に対して回答します。それ以外にいただいている質問も順次回答しますのでお待ちください。 <ご質問> 今日の日本株(2月13日)での売買の実例についての質問です。ワールドホールディングス(2429)、日本管理センター(3276)は、共に13日大引け後に決算発表を控え、当日に買うのはリスクだと思いますし、25日線もまだ下降トレンド…続きを読む»

2016年10月14日の日本株と今週の投資戦略

<10月14日の日本株> 週末10月14日の日本株は上昇し、日経平均株価の終値は前日比82円13銭高の16856円37銭でした。TOPIXも上昇しましたが、マザーズ指数は小幅下落でした。 個別銘柄の動きは値上がり1851に対して値下がり1499とほぼ拮抗、年初来高値67に対して年初来安値23という状況でした。全体として方向感の乏しい展開、その中で個別銘柄については強いものは強く、弱いものは弱い…続きを読む»

今日の日本株(2016年9月15日)

<今日の日本株> 9月15日の日本株は大幅下落となり、日経平均株価の終値は前日比209円23銭安の16405円01銭でした。TOPIX、マザーズ指数も下落しています。 今日の年初来高値更新銘柄9に対して、年初来安値更新銘柄は21です。年初来安値の方がやや多い状況が続いていますが、底打ちするときは年初来安値が大きく増加することが多いため、年初来安値銘柄数という観点から見ればまだまだ下げの序盤とい…続きを読む»

株価急落で困っている個人投資家の方へ

私のブログに限らず投資関係のブログに共通することだと思いますが、相場が良い時や安定しているときは閲覧数が減少し、相場が急変(特に急落)した場合は閲覧数が一気に伸びることになります。 私のブログも、先週末にかけ通常の30~40%増の方にご訪問いただきました。その中には、初めて足を運んでくださった方もいらっしゃるかもしれません。 私の投資行動は、日々のブログを見ていただければ分かるのですが、今足元…続きを読む»

「想定外」で逃げる評論家と逃げられない個人投資家

先ほど、スマホで投資関連のニュースをチェックしていたところ、色々と関連記事が出てきましたのでそちらを読んでみました。すると、過去に書かれた記事も色々と出てきます。 例えば、ある評論家が、1ドル=120円超えの円安のときに書いた「もう日本は永遠に円高にならない」という記事がありました。こうした記事を、いつ1ドル=100円を割れてさらなる円高が進んでもおかしくないこの時期に読むと、非常に滑稽に思えて…続きを読む»

4月8日の日本株と今週の投資戦略

<4月8日の日本株> 4月8日(金)の日本株は大きく乱高下したすえに反発し、日経平均株価は前日比71円68銭高の15821円52銭で引けました。個別銘柄でみると、値上がりが3分の2、値下がりが3分の1という内容で、全面高とはなっていません。ただし、多くの銘柄が朝方の安値から切り返して陽線で引けていることは確かです。 ADA指数は△4.0%となり、前日の△10.1%からマイナス幅が縮小しました。…続きを読む»