テーマ株

9 Articles

今日の日本株(2017年1月11日)

<今日の日本株> 1月11日の日本株は終日堅調な動きとなり、日経平均株価の終値は、前日比63円23銭高の19364円67銭でした。TOPIXも上昇しましたが、マザーズ指数は1%超の下落でした。 今日の値上がり銘柄1860に対し値下がり銘柄1611とほぼ拮抗、昨年来高値更新銘柄は134とやや減速、年初来安値更新銘柄は1でした。 今日のADA指数は82.0%となり、昨日の81.9%とほぼ…続きを読む»

今日の日本株(2016年7月26日)

<今日の日本株> 7月26日(火)の日本株は米株安および円高を嫌気して大きく下落し、日経平均株価は前日比237円25銭安の16383円04銭で終えました。TOPIX、マザーズ指数も下落しました。 今日のADA指数は35.9%となり、前日の44.4%から大きく低下しました。日銀金融政策決定会合、第1四半期決算の本格化を前に、弱い銘柄は積極的に減らして身軽にしておくようにしました。 最も危険なパ…続きを読む»

テーマ株は「狙う」のではなく「買えたらラッキー」くらいが丁度良い

ポケモンGOの大ヒットにより任天堂(7974)の株価が2倍になり、関連銘柄の株価も大きく値上がりしたのは皆様ご存知のとおりです。多くの個人投資家の方は「ポケモン相場に乗り遅れた」「今からでも間に合うだろうか」「他の関連銘柄は何かないか」と思っているのではないでしょうか。 でも私の考え方は違います。こうしたテーマ株は決して狙って買えるものではなく、たまたま持っていた、もしくはたまたま初動で買えた、…続きを読む»

今日の日本株(2016年4月15日)と来週の投資戦略

<今日の日本株> 4月15日の日本株は反落し、日経平均株価は前日比63円02銭安の16848円03銭で終えました。終値では反落したものの、一時前日比プラスになる局面もあり、3日間で1100円以上上昇したことを考えると非常に底堅い値動きだったといえます。 マザーズ指数は本日もプラスで引けており、昨日まで東証1部主力株に集中していた資金が再び新興市場に戻ってきた感がありました。テーマ株・材料株中心…続きを読む»

今日の日本株(2016年1月15日)

<今日の日本株> 1月15日の日本株は続落となり、日経平均株価は前日比93円84銭安の17147円11銭で引けました。朝方は前日のアメリカ株の大幅高を好感して300円近く高く寄り付いたものの、その後失速し、17057円60銭まで下がる場面もありました。今日も高値から安値までの値幅が500円を超えるというボラティリティの高い相場となりました。 日経平均株価の前日比こそ、マイナス100円弱にとどま…続きを読む»

今日の日本株(2016年1月8日)と来週の投資戦略

<今日の日本株> 1月8日の日本株は日経平均株価が69円38銭安の17697円96銭と5日続落となりました。年初からの5日続落は戦後初めてのことのようです。今日は一時プラス圏になったものの、結局は押し戻されてしまいました。為替レートや海外の株式市場の動向など、外部環境に左右されやすい、主体性のない動きといえます。 今日のADA指数は11.5%となり、昨日の13.2%からさらに低下しました。下降…続きを読む»

今日の日本株(2016年1月7日)

<今日の日本株> 1月7日の日本株は大幅に下落、日経平均株価は前日比423円98銭安の17767円34銭と4日続落となりました。一方マザーズ指数は昨日とほぼ変わらずで引け、新興市場銘柄には元気なものが少なくありませんでした。とはいえ、しばらく物色の中心だったフィンテック関連銘柄はじめ、先駆して上昇した銘柄に息切れ感が目立つ感じです。 本日のADA指数は昨日の25.8%からさらに大きく低下して1…続きを読む»

空売りの多寡で明暗を分けた今日のテーマ株の動き

1月6日の日本株では、フィンテック関連銘柄の中心である2銘柄、さくらインターネット(3778)とインフォテリア(3853)の株価が対照的な動きとなりました。 さくらインターネットは伸び悩みこそしたものの、前日比85円高の1160円と上昇、対してインフォテリアは寄り付きから安く、引け値は220円安の950円と急落しました。 同じフィンテック関連銘柄なのに、なぜここまで株価の動きが異なったのでしょ…続きを読む»

今日の日本株(2016年1月6日)

<今日の日本株> 1月6日の日本株は、日経平均株価が前日比182円68銭安の18191円32銭と続落しました。今日は新興市場銘柄にも軟調なものが多くマザーズ指数も2%安、さらには昨日まで大きく上昇していたフィンテック関連銘柄をはじめとしたテーマ株も、大きく下落したり伸び悩んだものが目立ちました。 こうした流れを受けて、ADA指数は25.8%(前日は39.2%)と大きく低下しました。これまで上昇…続きを読む»