足立武志が代表社員を務める税理士法人はこちらから»

ご質問の回答(12)

<ご質問> いつも足立先生のブログやコラムや投資講座の動画を見て、先ずは勝ち組二流投資家になろうと勉強させていただいています。 ブログのことでの質問ではなくて、楽天証券の足立先生の株式投資講座6回目を再度見ての質問ですが、足立先生が視聴者の質問のデイトレードやスイングトレードで、「私はトレードとかトレーダーという言葉は嫌いなので使わないのですけれど」と言っていましたが、その理由はなぜですか…続きを読む»

ご質問の回答(11)

<ご質問> 足立先生、いつもブロク拝見させていただいております。今回、銘柄が急騰した際の対処についてご説明がありましたが、ご説明の内容は当該銘柄が持ち株の場合対応でした。他方、ウォッチ中の銘柄が急騰して25日線を超えてくる場合もあるかと思います。25日線から10%以上離れるくらい急騰した場合は縁がなかった思い諦めるのですが、7,8%程度迄のときは買ってみることが多いです。しかし、急騰した翌日…続きを読む»

今日の日本株(2016年12月29日)

<今日の日本株> 年内最終取引日を翌日に控えた12月29日の日本株は、久しぶりに大きめの下げに見舞われました。日経平均株価の終値は前日比256円58銭安の19145円14銭でした。TOPIXも大幅安、マザーズ指数も下落しています。 値上がり銘柄数843に対して値下がり銘柄数2681と、指数大幅安の割には値上がり銘柄も結構多かった印象です。年初来高値更新銘柄は56と今月最少となりました。年初…続きを読む»

25日移動平均線近辺まで株価が調整した銘柄の対処法

私が実践する株価トレンド分析では、保有株については25日移動平均線を割り込んだら売却するというルールがあります。 しかし実践では、25日移動平均線を割り込むまでは至っていないものの、このまま下落が続いて25日移動平均線を割り込みそうに思える銘柄も少なくありません。 こんなとき、見切り発車で25日移動平均線を割り込む前に売却してしまうのか、それともルールを厳密に解釈し、あくまでも25日移動平…続きを読む»

株価が急落した東芝株を売る勇気

原子力事業関連の損失が数千億円規模に膨らむ見通しであることが判明した東芝(6502)の株価下落が止まりません。今日(12月28日)は80円のストップ安比例配分と暴落の様相を呈しています。 では、東芝株を保有していた場合、売るタイミングはなかったかといえばそんなことはありません。25日移動平均線を明確に下回った昨日(12月27日)がその唯一のタイミングでした。 ただ、昨日の株価が25日移動平…続きを読む»

今日の日本株(2016年12月28日)

<今日の日本株> 12月28日の日本株は小動きとなり、日経平均株価の終値は前日比1円34銭安の19401円72銭でした。TOPIXは小幅上昇、マザーズ指数は1%以上の上昇となりました。 今日は全面高までとはいかないものの、値上がり銘柄2562に対し値下がり銘柄961と、値上がり銘柄がかなり多くなりました。また、年初来高値も114と再び3桁に達しており、今日は株価の動きが強い銘柄が多かった感…続きを読む»

アトラ(6029)の株価チャートでみる株価トレンド分析の優位性

私が日ごろ実践している「株価トレンド分析」は、簡単に言えば株価が25日移動平均線より上にあるか、下にあるかにより売買および保有の可否を判断するものです。 25日移動平均線を明確に割り込んだ場合、保有株は速やかに売却するのがルールです。 アトラ(6029)は、10月中旬~後半にかけて25日移動平均線より株価が上にありましたが、11月はじめに急落し、株価が25日移動平均線を明確に割り込みました…続きを読む»

今日の日本株(2016年12月27日)

<今日の日本株> 12月27日の日本株は、前日のNY市場が振替休日で休場だったこともあり、盛り上がりに欠ける展開ながらも底堅い動きでした。日経平均株価の終値は前日比6円42銭高の19403円06銭でした。TOPIXは小幅下落、マザーズ指数は上昇して終わりました。 今日の値上がり銘柄数1661に対し値下がり銘柄数1832とほぼ拮抗、年初来高値更新銘柄数はさらに減少して67、年初来安値更新銘柄…続きを読む»

今日の日本株(2016年12月26日)

<今日の日本株> 連休明けの12月26日の日本株は、下落したものの底堅い動きが続き、日経平均株価の終値は先週末比31円03銭安の19396円64銭でした。TOPIXも下落しましたが、マザーズ指数は大きめの上昇となっています。 値上がり銘柄1707に対して値下がり銘柄1856とほぼ拮抗、年初来高値更新銘柄100に対して年初来安値更新銘柄は1でした。 年初来高値更新銘柄数は一時の勢いからかな…続きを読む»