今日の日本株

631 Articles

7月29日の日本株と今週の投資戦略

<7月29日の日本株> 7月29日の日本株は、日銀金融政策決定会合の結果発表直後は乱高下したものの、終値は前日比プラスで引けました。日経平均株価の終値は前日比92円43銭高の16569円27銭、TOPIXやマザーズ指数も上昇して引けています。 7月29日のADA指数は34.0%(前日は33.0%)で、前日とほぼ変わらずでした。 日銀金融政策決定会合の結果はETF買い入れ枠の増額などであり、市…続きを読む»

今日の日本株(2016年7月28日)

<今日の日本株> 7月28日の日本株は下落となり、日経平均株価の終値は前日比187円98銭安の16476円84銭でした。TOPIX、マザーズ指数も下落しています。 今日のADA指数は33.0%となり、前日の37.9%から低下しました。日銀金融政策決定会合を前に、弱い銘柄の処分を続けました。 日経平均株価が上がっても持ち株の株価は上がらず、日経平均株価が下がれば持ち株もしっかり下がるという、非…続きを読む»

今日の日本株(2016年7月27日)

<今日の日本株> 7月27日の日本株は、経済対策の事業規模が28兆円超になるという報道もあり、大幅に上昇しました。日経平均株価は前日比281円78銭高の16664円82銭で引けました。一時400円以上値上がりする局面もありました。 今日のADA指数は37.9%と、前日の35.9%から少し上昇しました。内容は多少の銘柄入れ替え程度で、日銀金融政策決定会合や四半期決算発表を前にあまり勝負したくない…続きを読む»

今日の日本株(2016年7月26日)

<今日の日本株> 7月26日(火)の日本株は米株安および円高を嫌気して大きく下落し、日経平均株価は前日比237円25銭安の16383円04銭で終えました。TOPIX、マザーズ指数も下落しました。 今日のADA指数は35.9%となり、前日の44.4%から大きく低下しました。日銀金融政策決定会合、第1四半期決算の本格化を前に、弱い銘柄は積極的に減らして身軽にしておくようにしました。 最も危険なパ…続きを読む»

今日の日本株(2016年7月25日)

<今日の日本株> 週明け7月25日の日本株は方向感の乏しい展開となり、日経平均株価は先週末比6円96銭安の16620円29銭で終えました。TOPIXも小幅安、マザーズ指数は小幅高でした。 任天堂(7974)、サノヤスホールディングス(7022)、イマジカ・ロボットホールディングス(6879)などポケモンGO関連銘柄が軒並み大きく下落しましたが、全体相場に与える影響は限定的でした。 今日のAD…続きを読む»

7月22日の日本株と来週の投資戦略

<7月22日の日本株> 週末7月22日の日本株は、前日の黒田発言がきっかけで為替レートが円高に振れたことを嫌気し下落しました。日経平均株価の終値は前日比182円97銭安の16627円25銭でした。TOPIX、マザーズ指数も下落しています。 ただ、日経平均株価は短期間で10%以上上昇していたわけですから、この程度の下落は当然の調整といってもよいでしょう。また、個別銘柄をみると、全体の3分の1は上…続きを読む»

今日の日本株(2016年7月21日)

<今日の日本株> 7月21日の日本株は、1ドル=107円台まで進行した円安などを好感して朝方は大きく上昇したものの次第に弱る展開となりました。日経平均株価は前日比128円33銭高の16810円22銭で終わりましたが、一時は16938円96銭まで上昇する局面もありました。TOPPIXも上昇、マザーズ指数はかろうじて小幅高といった状況です。 昨日は、従来の二極化相場で買われていた銘柄群が強い動きと…続きを読む»

今日の日本株(2016年7月20日)

<今日の日本株> 7月20日の日本株は、朝方こそ安かったものの次第に強含みの動きとなり、日経平均株価は前日比41円42銭安の16681円89銭と小幅安にとどまりました。TOPIXも小幅安でした。一方、マザーズ指数は5日連続安と弱い動きが続いています。 今日のADA指数は46.6%と、前日の43.3%から少し上昇しました。ヘッジの空売りを入れていた銘柄につき、25日移動平均線を明確に上回ったため…続きを読む»

今日の日本株(2016年7月19日)

<今日の日本株> 3連休明けの日本株は、高く始まったものの午前中は先週末とほぼ同水準まで下がる局面もありました。しかし午後に入ると一転上値追いの状況になり、日経平均株価は先週末比225円46銭高の16723円31銭で引けました。TOPIXも上昇しましたが上昇率は日経平均株価に劣っています。マザーズ指数は引けにかけてかなり持ち直したものの、先週末より下落して終わりました。 一般的に、日経平均株価…続きを読む»

7月15日の日本株と今週の投資戦略

<7月15日の日本株> 3連休前の週末、7月15日(金)の日本株はまさに「株価に偽りあり」の展開でした。日経平均株価は前日比111円96銭高の16497円85銭で終わりました。しかしこれはファーストリテイリング(9983)がストップ高になったため日経平均株価を200円ほど押し上げた影響が大きく、これがなければ日経平均株価はマイナスで終わっていました。 マザーズ指数をみると4%以上もの急落となっ…続きを読む»