資産運用

869 Articles

4月28日の日中の株価の動きで「強い銘柄」「弱い銘柄」を仕分ける方法

4月28日の日本株は、日経平均株価の日中の値幅が919円53銭、変動率5%超という非常に激しい動きとなりました。特に、前場と後場とでは大違いの動きで、前場と後場の間に完全に株価の断層が生じてしまっている銘柄が大多数にのぼっています。 しかし、日経平均株価が624円も下がった割には、値下がり銘柄2878に対し、値上がり銘柄も673あり、決して全面安にはなっていない点に注目すべきです。つまり、日経平…続きを読む»

4月28日の日本株と来週の投資戦略

<4月28日の日本株> ゴールデンウィーク直前の4月28日の日本株は、前場こそ日銀金融政策決定会合を前に強い動きが続いたもの、昼休み中に金融政策が「現状維持」であることが伝わると一気に急落しました。日経平均株価の終値は前日比624円44銭安の16666円05銭でした。日中高値17572円27銭から安値16652円74銭までの下落幅は919円53銭、下落率は5%超に達しました。 ADA指数は31…続きを読む»

今日の日本株(2016年4月27日)

<今日の日本株> 4月27日の日本株は、日銀金融政策決定会合を控えて積極的な売買が敬遠され、弱含みの動きとなりました。日経平均株価の終値は前日比62円79銭安の17290円49銭でした。一方、昨日大きく下落したマザーズ指数は2%ほどの反発となりました。急落銘柄が相次いだ私の新興市場銘柄の保有株も、今日は落ち着いた動きとなりました。このまま再度順調な上昇基調になってくれるとよいのですが。 今日の…続きを読む»

今日の日本株(2016年4月26日)

<今日の日本株> 4月26日の日本株はFOMCや日銀金融政策決定会合を前に、イベントリスク回避の売りが優勢となった模様で、日経平均株価は前日比86円02銭安の17353円28銭と続落しました。下げがひどかったのが新興市場株で、マザーズ指数は一時7%近く下落、終値でも5%近くの下落となりました。 今日のADA指数は33.3%となり、前日の57.9%から大きく下落しました。25日移動平均線を割り込…続きを読む»

今日の日本株(2016年4月25日)

<今日の日本株> 4月25日の日本株は、朝方強かったもののすぐに下落に転じ、日経平均株価の終値は先週末比133円19銭安の17439円30銭でした。マザーズ指数はやや大きめの下落、個別銘柄は高安銘柄数ほぼ拮抗、という状況です。先週大きく上昇しましたので、この程度の反落は当然でしょう。 今日のADA指数は57.9%と、先週末の58.2%とほぼ変わらずでした。といっても実際は、下降トレンド銘柄に転…続きを読む»

今日の日本株(2016年4月22日)と来週の投資戦略

<今日の日本株> 4月22日の日本株は前日の大幅高にもかかわらず引き続き大幅続伸となり、日経平均株価は前日比208円87銭高の17572円49銭で引けました。朝方は安く始まったものの、引けにかけて上昇する展開でした。 ただ、個別銘柄をみると値上がり2062に対して値下がりも1357あり、全面高とはなっていません。現に、マザーズ指数は前日比マイナスで引けていて、今日の日本株上昇は日経平均株価採用…続きを読む»

今日の日本株(2016年4月21日)

<今日の日本株> 4月21日の日本株は大幅高となり、日経平均株価は前日比457円08銭高の17363円62銭で引けました。TOPIX、マザーズ指数も上昇し、ほぼ全面高の展開でした。 今日のADA指数は65.6%で、前日の54.8%から大きく上昇しました。直近高値超えで逆指値の買い注文を入れている銘柄が今日は次々とヒットしたため、買い過ぎの状況となってしまいました。そこで一部銘柄は売却して銘柄入…続きを読む»

今日の日本株(2016年4月20日)

<今日の日本株> 4月20日の日本株は上昇したものの上値は重く、日経平均株価の終値は前日比32円10銭高の16906円54銭でした。朝方は17000円を超えていましたが、次第に失速する動きとなりました。昨日急伸したマザーズ指数も今日は下落に転じています。 今日のADA指数は54.8%と、前日の50.0%からさらに上昇しました。少し残っていた空売りが急伸したために買い戻したり、上昇トレンド転換銘…続きを読む»

今日の日本株(2016年4月19日)

<今日の日本株> 4月19日の日本株は大幅高となり、日経平均株価は前日比598円49銭高の16874円44銭と、昨日の下落を取り戻しました。個別銘柄でみても、ほぼ全面高の展開でした。昨日割り込んだ25日移動平均線を1日で回復し、昨日の下げがイレギュラーのような株価チャートの形になっています。 今日のADA指数は50.0%と前日の39.4%から上昇しました。上昇トレンドに転換した銘柄の新規買いや…続きを読む»