資産運用

704 Articles

今日の日本株(2016年8月31日)

<今日の日本株> 月末8月31日の日本株は、1ドル=103円台にまで進行した円安を好感し、上昇しました。日経平均株価の終値は前日比162円04銭高の16887円40銭でした。TOPIXも大幅上昇、マザーズ指数も小幅ながら上昇しました。 ただ、個別銘柄を見る限りでは全面高の相場からは程遠く、値上がり銘柄2325に対して値下がり銘柄も1063あります。また、年初来高値更新銘柄47に対し、年初来安値…続きを読む»

ダイヤモンド・ザイ10月号に取材記事が掲載されています

現在発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の特集「正しい割安株の選び方」にて、私が取材を受けた記事が掲載されています。 株式投資で勘違いしやすいのが、「安い株」を買えばよいと思ってしまうことです。でも本当は「安い株」ではなく企業の価値に比べて「割安な株」を選んで買うことです。 割安株の探し方にご関心のある方は、ぜひご覧ください。 ダイヤモンド・ザイ10月号…続きを読む»

ご質問の回答(5)

(ご質問) いつもブログを拝見させていただいています。 お伺いしたいことがあり、ご連絡いたします。ADA指数でどのくらいの資金量を投資しているかはわかるのですが、投資されている銘柄数や1銘柄あたりどのくらいの資金かがわかりません。よければ何かの機会にブログで教えていただければと思います。よろしくお願いいたします。 (回答) ご質問いただきありがとうございます。 私は悪い癖であるのは分…続きを読む»

今日の日本株(2016年8月30日)

<今日の日本株> 8月30日の日本株は小幅に下落し、日経平均株価の終値は前日比12円13銭安の16725円36銭でした。TOPIXも小幅安、マザーズ指数は小幅高でした。 個別銘柄でみると値上がり1500に対し値下がり1760とほぼ拮抗、年初来高値銘柄が30に対し年初来安値銘柄も32あり、まさに銘柄ごとにバラバラの動きとなっています。 年初来高値銘柄数が年初来安値銘柄を恒常的に上回るようになれ…続きを読む»

今日の日本株(2016年8月29日)

<今日の日本株> 8月29日の日本株は、為替レートが1ドル=102円台まで円安となったことを好感し大幅反発となりました。日経平均株価の終値は先週末比376円78銭高の16737円49銭でした。TOPIXも大きく反発しましたが、マザーズ指数は小幅の上昇にとどまっています。 今日のADA指数は27.0%となり、先週末の22.7%より少し上昇しました。新たに新規空売りも多少実行しましたが、上昇トレン…続きを読む»

8月26日の日本株と来週の投資戦略

<8月26日の日本株> 週末8月26日の日本株は弱い動きとなり、日経平均株価は前日比195円24銭安の16360円71銭で引けました。TOPIX、マザーズ指数も下落しており、全体的に弱い1日でした。 個別銘柄では強い値動きのものもありますが、値上がり928に対して値下がり2448、また年初来高値銘柄数16に対して年初来安値銘柄数60となっていて、調整局面にあることには変わりありません。現状、安…続きを読む»

今日の日本株(2016年8月25日)

<今日の日本株> 8月25日の日本株は、相変わらず方向感の乏しい展開となり、日経平均株価は前日比41円35銭安の16555円95銭で引けました。TOPIX、マザーズ指数も同様に小幅安となっています。 今日の値上がり銘柄が1653、値下がりが1632とほぼ半々です。また、今日の年初来高値更新銘柄は27、年初来安値更新銘柄も27と同数でした。 もちろん個別銘柄により明確な上昇トレンド、ないし明確…続きを読む»

今日の日本株(2016年8月24日)

<今日の日本株> 8月24日の日本株は、終日底堅い動きとなり、日経平均株価の終値は前日比99円94銭高の16597円30銭でした。TOPIX、マザーズ指数も上昇して引けています。 今日も個別銘柄の動きはまちまちであり、おおむね値上がり6割、値下がり4割という状況です。損失が膨らむような悪い相場では決してないのですが、かといって利益が得られやすいような相場環境にもなっていない、というどっちつかず…続きを読む»

今日の日本株(2016年8月23日)

<今日の日本株> 8月23日の日本株は、後場になって急速に値を下げ、日経平均株価の終値は前日比100円83銭安の16497円36銭でした。TOPIXも下落、一方マザーズ指数は上昇しました。 日経平均株価、TOPIX、マザーズ指数ともに25日移動平均線をわずかに下回っている状況で、相場の地合いは弱いものの、大きく下落するというわけでもありません。方向感のないどっちつかずの相場が続いています。こう…続きを読む»

楽天証券オンラインセミナーご視聴ありがとうございました

本日もお忙しい中、楽天証券オンラインセミナー第4回のご視聴をいただき、ありがとうございました。 本日の内容を少しまとめてみたいと思います。 〇個人投資家のファンダメンタル分析は一般的に精度が低い 〇そのため「どうみてもファンダメンタルからみて割安なのに株価下落」(実際は割安ではない)とか「どう考えてもファンダメンタルでは割高なのに株価上昇」(実際は割高ではない)という矛盾が生じる 〇決…続きを読む»