お知らせ

25 Articles

ご質問の受付につきまして

ご質問の受付につきまして、明確にアナウンスしたことがなかったかと思いますので、この場を借りてまとめておきます。 株式投資・資産運用についてはもちろんのこと、本業である相続対策・事業承継などのご質問も問い合わせフォームからご遠慮なくなさってください。 なお、その際下記の点にご注意ください。 ・原則として、回答は本ブログ内にアップします。(個人情報等は一切掲載しませんのでご安心くださ…続きを読む»

楽天証券オンラインセミナー第6回受付中です

楽天証券オンラインセミナー第6回が10月25日(火)19:30~開催されます。 今回はこれまでの総まとめとして私が考える個人投資家の投資指針をお話しします。また、これまで皆さんから頂戴したご質問にも回答します。 ライブ視聴していただくと、当日その場でチャットを使って私に直接質問ができます。 申し込みの締め切りは10月19日となっておりますのでお気を付けください。 ライブ視聴には楽天証券の口…続きを読む»

楽天証券オンラインセミナー第5回 申し込みは9月21日までです

楽天証券オンラインセミナー第5回 ファンダメンタル分析を補完する「株価トレンド分析」(9月27日(火)19:30~)の視聴申し込みは9月21日(水)までとなっております。 楽天証券オンラインセミナー第5回 株価トレンド分析は私が個別銘柄の売買のタイミングを計る際に用いているものであり、特に「大きな下げ相場に強い」手法と自負しています。 例えば、大きな下げ相場であれば株価が1000円ま…続きを読む»

楽天証券オンラインセミナー第5回申し込み開始しました

楽天証券のオンラインセミナー第5回が9月27日(火)19時30分より開催されます。ライブ視聴には事前申し込みが必要ですので、ぜひお申込みいただきご視聴ください。 今回はいよいよ私の真骨頂「株価トレンド分析」のご説明です。 私はもちろんファンダメンタル分析の重要性は理解していますが、もともとはテクニカル分析から株式投資の世界に入っています。 株価トレンド分析は私が実際に実践している手法であ…続きを読む»

ダイヤモンド・ザイ10月号に取材記事が掲載されています

現在発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の特集「正しい割安株の選び方」にて、私が取材を受けた記事が掲載されています。 株式投資で勘違いしやすいのが、「安い株」を買えばよいと思ってしまうことです。でも本当は「安い株」ではなく企業の価値に比べて「割安な株」を選んで買うことです。 割安株の探し方にご関心のある方は、ぜひご覧ください。 ダイヤモンド・ザイ10月号…続きを読む»

楽天証券オンラインセミナーご視聴ありがとうございました

本日もお忙しい中、楽天証券オンラインセミナー第4回のご視聴をいただき、ありがとうございました。 本日の内容を少しまとめてみたいと思います。 〇個人投資家のファンダメンタル分析は一般的に精度が低い 〇そのため「どうみてもファンダメンタルからみて割安なのに株価下落」(実際は割安ではない)とか「どう考えてもファンダメンタルでは割高なのに株価上昇」(実際は割高ではない)という矛盾が生じる 〇決…続きを読む»

明日8月23日(火) 楽天証券オンラインセミナーです

明日8月23日(火)19時30分~、楽天証券オンラインセミナーの第4回が開催されます。申し込みをされなかった方も、後日録画を視聴できますのでぜひご覧ください。 楽天証券オンラインセミナー 足元の相場は非常に難解になっています。個人投資家がファンダメンタル分析を行ったところで太刀打ちできる状況ではありません。 毎年増収増益、今期予想も増収増益なのにPERが10倍を割れて年初来安値を更新して…続きを読む»

楽天証券オンラインセミナー第4回申し込み受付中です

楽天証券のオンラインセミナー第4回を、8月23日(火)19:30~開催します。申込期間は、8月17日(水)までです。 後日の録画視聴も可能ですので、ぜひお申し込みください。 楽天証券オンラインセミナー第4回 第3回は教科書的な内容でしたが、教科書通りに行動してもうまくいかない、矛盾がいっぱいなのが株式投資の現実です。第4回ではそんな矛盾がなぜ生じるのか、そして矛盾に対してどう行動すべ…続きを読む»

楽天証券オンラインセミナー第3回の申し込みスタートしました

先日より、楽天証券オンラインセミナー第3回の申し込みがスタートしています。開催日は7月26日(火)19時30分~です。ライブで視聴していただくと、リアルタイムでご質問に回答する時間も設けておりますので、ご都合がつく方はぜひライブでのご参加をご検討ください。 楽天証券オンラインセミナー第3回 楽天証券オンラインセミナーの先週の視聴ランキングで、私が講師をいたしましたセミナーの第2回分が第…続きを読む»