足立武志

株価大幅下落!買いのタイミングはどうするか?

本格的に株価が調整局面に入っています。日経平均株価、TOPIX、マザーズ指数などの株価指数だけでなく、ほとんどの個別銘柄も下降トレンドになっています。 こんなとき、巷では「投資のプロ」が、安くなった今が買いのタイミング、と新規買いを奨める光景が目に付きます。でも、私の判断は「ノー」です。 確かに、十中八九、そろそろ反発に転じても良いタイミングです。そうなれば、今のタイミングでの買いは、…続きを読む»

今日の日本株(2017年4月5日)

<今日の日本株> 4月5日の日本株は小幅に反発しました。日経平均株価の終値は前日比51円02銭高の18861円27銭でした。TOPIXもほんのわずかに反発、マザーズ指数も反発しました。 値上がり銘柄1423に対し値下がり銘柄2056とやや値下がり優勢でした。年初来高値更新銘柄はさらに減少して28、年初来安値更新銘柄は300と相変わらず高水準です。 今日のADA指数は21.0%となり、…続きを読む»

今日の日本株(2017年4月4日)

<今日の日本株> 4月4日の日本株は、大きく値下がりし、日経平均株価は一時18703円63銭まで下落しました。終値は前日比172円98銭安の18810円25銭でした。TOPIXも下落、マザーズ指数は急落し、3%以上の下落となりました。 値上がり銘柄552に対し値下がり銘柄3125とほぼ全面安、年初来高値更新銘柄は44と低水準、対して年初来安値更新銘柄は385と昨日よりさらに膨らみました。 …続きを読む»

今日の日本株(2017年4月3日)

<今日の日本株> 名実ともに新年度入りの相場となった4月3日の日本株は、反発したものの上値の重い展開でした。日経平均株価の終値は、先週末比73円97銭高の18983円23銭でした。TOPIXも上昇しましたが、マザーズ指数は下落しています。 値上がり銘柄1672に対して値下がり銘柄1860とほぼ拮抗、年初来高値銘柄は45、年初来安値銘柄は259でした。 (年初来安値銘柄が急増している理由は…続きを読む»

年初来安値更新銘柄急増!その理由は?

私のブログでは、年初来高値更新銘柄と年初来安値更新銘柄を日々記載しています。 先週まで、ゼロや1銘柄、ということが大半だった年初来安値銘柄が、今日(4月3日)になって突然259銘柄にまで急増しました。 4月3日の日本株が、突然暴落したのでしょうか?いえ、そんなことはありません。 なぜ4月3日になって年初来安値更新銘柄が急増したのか、それは「3月まで」と「4月以降」とで、集計期間が異な…続きを読む»

2017年3月31日の日本株と今週の投資戦略

<3月31日の日本株> 年度末、3月31日の日本株は、朝方こそ高く推移しましたが、後場に入ってから大きく下落、日経平均株価の終値は前日比153円96銭安の18909円26銭でした。TOPIXも下落しましたが、マザーズ指数は上昇しています。 値上がり銘柄1030に対し値下がり銘柄2508と値下がり優勢、昨年来高値更新銘柄は58と低水準でした。昨年来安値更新銘柄は1です。 3月31日のA…続きを読む»

今日の日本株(2017年3月30日)

<今日の日本株> 年度末を控えた3月30日の日本株はやや大きめの下落となり、日経平均株価の終値は前日比154円26銭安の19063円22銭でした。TOPIX、マザーズ指数も共に下落しました。 値上がり銘柄983に対し値下がり銘柄2503と値下がり優勢、それでも昨年来高値更新銘柄は74ありました。昨年来安値更新銘柄は2です。 今日のADA指数は62.8%となり、前日の63.2%とほぼ変…続きを読む»

今日の日本株(2017年3月29日)

<今日の日本株> 3月29日の日本株は、配当権利落ちを即日埋める強い動きとなりました。日経平均株価の終値は、前日比14円61銭高の19217円48銭でした。TOPIXは少し下落しましたが、マザーズ指数は大幅高となりました。 今日の値上がり銘柄1662、値下がり銘柄1897とほぼ拮抗、昨年来高値更新銘柄は91と少し持ち直しました。昨年来安値更新銘柄はゼロでした。 今日のADA指数は63…続きを読む»

てるみくらぶ破たんから考える「キャッシュ」の重要性

旅行会社「てるみくらぶ」が破たんしました。破たん時点で旅行中の2500人については、自力で日本に帰ってきてもらうしかないという非常に厳しい状況です。私はそれほど外国語が堪能ではありませんから、海外でホテルの手配から航空券の取得まで自力でしなさい、といわれたら、ちょっとしたパニック状態になってしまうかもしれません。 さて、てるみくらぶ破たんの原因は、経営状況の悪化には間違いありませんが、さらに…続きを読む»