金融証券に関わる相続手続き・相続対策についてはこちらからどうぞ

2015年12月前半のADA指数

12/1  77.6%
12/2  79.2%
12/3  79.1%
12/4  72.4%
12/7  76.9%
12/8  66.0%
12/9  50.7%
12/10  32.7%
12/11  32.6%
12/14  27.5%
12/15  20.4%

12月初めは上昇トレンドの銘柄が多く、かなり強気でしたが、12月8日ごろから、下降トレンドの銘柄が増えはじめ、その後相場環境が急速に悪化しました。そのため、足元では20%にまで低下しています。
ウォッチ銘柄が再度上昇トレンドに転じた銘柄から順次買い直しを行うつもりです。