待ち望んでいた展開となるか?-2018年5月23日の日本株

<今日の日本株>
5月23日の日本株は、10時過ぎに急落し、その後下げ止まるもののこの日の安値圏で横ばいとなりました。
日経平均株価の終値は前日比270円60銭安の22689円74銭でした。
TOPIX、マザーズ指数も下落しました。

値上がり銘柄1367に対し値下がり銘柄2251と、日経平均株価が大きく値下がりした割には値上がり銘柄が多い印象です。年初来高値更新銘柄は81、年初来安値更新銘柄は32でした。

ADA指数は71.4%となり、前日の74.6%から少し低下しました。25日移動平均線を割り込んだ銘柄を売却するなどした結果です。

 

<内需系中小型成長株が強い展開に>
個別銘柄をみると、リンクアンドモチベーション(2170)、ルネサンス(2378)、GMOインターネット(9449)、GMOペイメントゲートウェイ(3769)、アイ・アールジャパンホールディングス(6035)など、内需系中小型成長株を中心に高値更新となる銘柄がいくつもありました。

今日は、日経平均株価こそ大きく下落しましたが、内需系中小型成長株には上昇するものも目立ち、この状況が続くと、私にとっては利益が拡大しやすい良い相場環境になるものと期待しています。

日経平均株価の下落自体は、ここ最近騰落レシオが120%を超えてきたこともあり、上昇が一服して過熱感を抑える意味でも悪くないと思います。

結局は日経平均株価がどうなろうと、自分自身が投資している銘柄が上昇すればよいことであり、すでに保有している銘柄は上昇トレンドが続く限り保有を続け、できるだけ利益を伸ばすという、いつも通りのことを淡々とこなしていけばよいと思います。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/