強い銘柄を見つけるー2018年2月16日の日本株

<今日の日本株>
2月15日の日本株は、終日強い展開で大きく反発しました。日経平均株価の終値は、前日比310円81銭高の21464円98銭でした。
TOPIX、マザーズ指数も上昇しました。

 

値上がり銘柄2653に対し値下がり銘柄1084と値上がり優勢、昨年来高値更新銘柄は23、昨年来安値更新銘柄はだいぶ減って63でした。

ADA指数はマイナス2.8%となり、前日のマイナス12.8%から大きくプラスになりました。株価反発により25日移動平均線を超えたものを新規買いしたり、買い戻ししたことによります。

まだまだ下降トレンドの銘柄ばかりですが、その中で一部は上昇トレンドに転じた銘柄もあります。

 

<もし底を打ったとしたら・・・>
個別銘柄をみると、インベスターズクラウド(1435)、日本エスコン(8892)、アイスタイル(3660)など高値更新している銘柄の他、25日移動平均線を超えてきた銘柄が少しですが出現してきました。

ほとんどの銘柄がまだ25日移動平均線より下に株価が位置しているものの、25日移動平均線までの距離が縮まっているものも増えてきています。

仮に、もし株価が底打ちしていたとしたら、強い銘柄から25日移動平均線を超えてくるはずですから、そうした銘柄を順次買っていく、という戦略になります。

なお、くれぐれも、「株価が底打ちした」という前提で、下降トレンドにとどまっている個別銘柄をフライングで買わないようにしましょう。
昨日1日の動きだけで、株価が底打ちしたと断言することなど到底できないからです。

株価が底打ちしたかどうかは、後になってみないと分かりません。だとするならば、私たちがすべきは、上昇トレンドに転じた個別銘柄から買っていくことです。

決算発表シーズンも終わり、プロが注目する好業績銘柄が頭一つ抜き出てくるはずです。そうした銘柄に我々個人投資家も注目しましょう。

 

================

【無料メール講座:「上位10%の負けない株式投資」】

~上位10%の投資家だけが知っている

教科書に載っていない負けない投資術~

株式投資でなかなか成果が出せずに悩んでいる方・必見!

株式投資で負けないために必要な知識・情報・テクニック・ノウハウをお伝えします。

イベント、セミナー、勉強会等の情報も優先的に発信します。

↓ぜひコチラから登録してください。↓

http://makenaikabushiki.com/lp_mail/