今日の日本株(2017年4月25日)

<今日の日本株>
4月25日の日本株は、大幅に上昇しました。日経平均株価の終値は前日比203円45銭高の19079円33銭となり、19000円台にまで回復しています。TOPIX、マザーズ指数も上昇しました。

今日の値上がり銘柄2795に対し値下がり銘柄751と、ほぼ全面高に近い状況でした。年初来高値更新銘柄59に対し年初来安値更新銘柄はわずか7と、年初来高値更新銘柄の方が多く、上昇基調に転じてきたことがうかがえます。

今日のADA指数は60.4%と、前日の45.8%から大きく上昇しました。銀行株、証券株などいままでヘッジの空売りを入れていた銘柄へ買い戻しを進めたり、上昇トレンド銘柄への追加買いをした結果です。

<25日移動平均線超えの銘柄が相次ぐ>
個別銘柄をみても、かなり動きがよくなってきています。ペッパーフードサービス(3053)、ベクトル(6058)など高値更新となる銘柄のほか、三菱UFJファイナンシャル・グループ(8306)などの銀行株、大和証券グループ本社(8601)などの証券株をはじめ、多くの銘柄が明確に25日移動平均線を超えてきました。

株価指標をみても、日経平均株価やTOPIXが明確に25日移動平均線を超えています。さらにアメリカ株も大きく上昇、ナスダックは初の6000ポイント超え、円安も進行と、好環境が整ってきています。

これらのことから、上昇トレンドの銘柄はある程度積極的に買っていきたいと思います。その一方、日経平均株価が強いときは、新興市場銘柄は弱い動きになりがちです。例え日経平均株価が上昇トレンドにあるとしても、保有銘柄が下降トレンドに転じたら、一旦売却しておくのが無難です。