金融証券に関わる相続手続き・相続対策についてはこちらからどうぞ

今日の日本株(2016年8月25日)

<今日の日本株>
8月25日の日本株は、相変わらず方向感の乏しい展開となり、日経平均株価は前日比41円35銭安の16555円95銭で引けました。TOPIX、マザーズ指数も同様に小幅安となっています。
今日の値上がり銘柄が1653、値下がりが1632とほぼ半々です。また、今日の年初来高値更新銘柄は27、年初来安値更新銘柄も27と同数でした。
もちろん個別銘柄により明確な上昇トレンド、ないし明確な下降トレンドとなっているものも少なくありませんが、日本株全体としてみた場合、どっちつかずの相場が今日も続いたということです。
今日のADA指数は30.1%となり、前日の32.7%から少し減少しました。銘柄入れ替えを多少行った他、再度空売りを少し入れることにしました。どちらに転ぶか分からない相場のため、少し売りも持っておいた方が精神衛生上有用と思ったためです。

<騰落レシオからは目先の底打ちの可能性も少なくないが・・・>
今日の25日騰落レシオは84.7%でした。実は、今年2月の急落以後、騰落レシオは80%前半台での底打ちを繰り返しています。つまり、70%台まで低下する前に反発を始めているということです。
・3/9  82.7%
・4/11  87.4%
・5/6  84.8%
・6/16  81.3%
・7/8  82.3%
もちろん、今回も80%台前半で底打ちする保証は全くありません。ただ、過去の数値からは、騰落レシオはそろそろ底打ちしてもおかしくない水準にあることは把握しておいて損はないでしょう。