金融証券に関わる相続手続き・相続対策についてはこちらからどうぞ

今日の日本株(2016年5月24日)

<今日の日本株>
5月24日の日本株は、弱い動きが続きました。日経平均株価は前日比155円84銭安の16498円76銭で引けました。マザーズ指数も1%以上の下落となっています。
今日のADA指数は52.9%となり、前日の54.1%から微減となりました。弱い銘柄の売却を実行したためです。
昨日は急騰銘柄が保有株に相次いだので含み益が大きく膨らみましたが、今日は一転して急騰銘柄が大きく下落し、含み益増加はぬかよろこびとなってしまいました。

<日経平均株価の上下ブレイクに注意>
ここ2週間ほど、日経平均株価は16300円~16800円前後の非常に狭いレンジで動いています。しかし、おそかれ早かれそのレンジをブレイクする時が来るはずです。仮にレンジをブレイクした場合、その方向に株価が大きく動くこともあるため要注意です。上にブレイクする分には一向に構いませんが、下にブレイクした場合、保有株が下降トレンド転換したならばすぐに売却しないと、思わぬ安値まで連れて行かれることもあるため注意してください。もちろん、今から売れというのではなく、下降トレンドになってからの売りで十分と思います。