ご質問の回答(9)

足立先生、いつもブログ拝見して参考にさせていただいております。一つ疑問に思った点がありましたので質問させていただきます。
基本的には移動平均線から10%を超えた銘柄はリスクが高くなるので新規買いはお勧めできないというのはよくわかるのですが、例えば移動平均線越えで一部買い、5%越えで追加買いし、さらに10%越えで追加買いというような積み立てで購入するというようなやり方はどうお考えになりますか。よろしければ先生のお考えを教えていただけるとうれしいです。どうぞよろしくお願いいたします。

(回答)
いわゆる「ピラミッティング」という投資手法で、株価上昇に合わせてポジションを積み増していくものです。私も結構よくやります。例えば25日移動平均線から+2%で新規買い、その後株価が順調に伸び+5%になったところで追加買い、というイメージです。
しかし、10%超えでの追加買いは、私ならどうしても欲しい銘柄で高値掴み覚悟、という場合を除き実行しません。
また、横ばい相場の場合、追加買いした後株価が下落して損切りとなった場合、追加買いしないよりも損失が大きくなります。